2012年05月31日

香川、欧州メディア団体の年間ベスト11に選出

ドイツ『キッカー』、スペイン『マルカ』、ポルトガル『ボラ』ら欧州屈指のメディアが編成する『ヨーロピアン・スポーツ・メディア(ESM)』が年間ベスト11を発表し、ドルトムントMF香川真司が選出された。

合計15メディアが編成する同団体の投票で、香川は4票を獲得してバルセロナMFシャビ・エルナンデス、MFアンドレア・ピルロとともに中盤を形成した。

最多得票数はバルセロナFWリオネル・メッシの9票で、またバルセロナからはシャビ、メッシ、DFダニエウ・アウベスと最多の3選手が選出されている。

ドルトムントはDFマッツ・フンメルスも選出され、DFセルヒオ・ラモス、FWクリスティアーノ・ロナウドが選ばれたレアル・マドリーとともに2選手がベスト11に名を連ねた。

『ESM』が発表したベスト11は以下のとおり。

GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン) 3票

DF
ダニエウ・アウベス(バルセロナ) 5票
マッツ・フンメルス(ドルトムント) 3票
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー) 3票
ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・シティ) 4票

MF
アンドレア・ピルロ(ユヴェントス) 2票
香川真司(ドルトムント) 4票
シャビ・エルナンデス(バルセロナ) 5票

FW
リオネル・メッシ(バルセロナ) 9票
ロビン・ファン・ペルシ(アーセナル) 5票
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー) 7票
http://www.goal.com/jp/news/56/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3/2012/05/31/3137350/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%B9%B4%E9%96%93%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%91%EF%BC%91%E3%81%AB%E9%81%B8%E5%87%BA

ちょ!すごいメンバーの中に香川が!!!!
これはすごい。
香川の評価がうなぎのぼりだ。
移籍はどうなるのか?
楽しみだ。


ラベル:香川真司
posted by 真中 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

ACL日本勢全滅・・・

ベスト16に壁があるなぁ。
ホームだろうがアウェイだろうがこの壁を全然越えられない。
今年はさらに中国・韓国・オーストラリアと多種多様に負けた。
アジアNo1リーグの誇りを取り戻すために来年こそは・・・。


ラベル:ACL
posted by 真中 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

吉本芸人は生活保護ばかりか

 お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)の母親が生活保護を15年間受給していたことが問題となった中、同じ吉本興業所属のお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)の母親(63)が昨年3月から生活保護を受給していることが28日、分かった。

 梶原は都内でスポニチ本紙の取材に応じ「誤解をされたくないし、隠すこともないので自分から全てお話ししたい」と受給の経緯と事情を説明した。

 母親への受給が始まったのは昨年3月。祖母の介護をしながら弁当店で働いていたが、その会社が倒産して収入がなくなった。その上、足を骨折し、年齢的にも働き口が見つからなくなったのがきっかけ。梶原によると、母親が知人に相談したところ福祉事務所に行くことを勧められた。そこで「祖母ではなく、あなたが生活保護の受給者になった方がいい」とアドバイスをされ、梶原ら親族の経済状況の申告書類を提出後、受給が決まった。

 当初の受給額は毎月11万6000円。祖母が昨年12月に他界後は、見つけたパート先で毎月約4万円の収入を得ており、受給額は5万円に減額されている。

 母親の住居のローンと共益費で毎月40数万円を負担している梶原は「今年8月に完済したら、受給を打ち切ることにしていた」。しかし河本の問題が波紋を広げる中、母親は「このままもらい続けると誤解されかねない」と今月で打ち切ることを決断したという。

 祖母の介護に失業が重なった昨年3月から1年3カ月間の受給額は計約140万円。梶原は「おかんが苦しんでいたので“助かった”というのが率直な気持ち」と感謝している。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/29/kiji/K20120529003348840.html

 これまでに受給された約140万円の保護費について、梶原は「僕は生活保護に詳しいわけではないし、今急に聞かれても考える余裕もなくて、正直どうすればいいのか分かりません。ただ、母親が一時的とはいえ本当に困窮した中、福祉事務所さんの判断で援助していただいたものなので…」と現段階で返還することは考えていないという。

 ただ「今回こうして明るみに出たことで、専門の方々などから返還すべきだとご指摘があれば、きちんと考えたい」と話した。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/29/kiji/K20120529003350210.html

家のローンがあれば生活保護をもらえるとは知らなかった。
俺も今すぐ一戸建てでも買って生活費は生活保護をもらうことにしよう。

吉本興業とやらはきちんと外部の捜査が入ったほうがいいだろう。
会社ぐるみでやってんじゃないか?
あと腹立たしいから全員TVなんか出るな。
気分が悪い。


ラベル:寄生虫
posted by 真中 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

バレーボール・全日本女子、五輪出場決定!

日本がセルビアから2セットを奪い勝ち点を12以上とした。
この時点でタイと勝ち点で並んだが、セット率で上回る日本が上位3ヶ国以外のアジア最上位となり、
ロンドン五輪の出場権を獲得した。日本のオリンピック出場は3大会連続11回目となる。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/channel/live/show/volleyjp/756&manual=1

25 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/05/27(日) 20:45:35.79 ID:dP6m4syb0
バレーボールの大会は不思議。

・なぜかほとんど日本開催
・なぜか他国のサポーター席がない。
・なぜか試合前にアイドルが歌う
・なぜかタイムアウト中に、アイドルがマイクを使って、場内放送(←www)で「ニッポン」のコールが起こる。
・なぜか組み合わせ抽選が行われずに、日本が勝手に日程を決める。
・なぜか日本の相手は弱いところから順番に。
・なぜか日本戦だけ休憩&タイムアウトの時間が長い。
・なぜか5位決定戦が決勝の後。
・なぜかMVPが6位の日本から出る。
・なぜか生中継じゃないのに延長放送する。
・なぜか後番組が大作映画だと延長無し。
・なぜか前の試合の最中から、日本戦用の応援練習をDJが開始。
・なぜか日本だけ開始時間が全試合同じ。他国はハードスケジュール。



バレーボールの国際大会

・オリンピック(4年に一度)
・世界選手権(いわゆる世界バレー、4年に一度)
・ワールドカップ(4年に一度、30年以上前から連続で日本開催)
・ワールドリーグ(男子のみの大会、毎年やってる)
・ワールドグランプリ(女子のみの大会、毎年やってる)
・ワールドグランドチャンピオンズカップ(いわゆるグラチャン、4年に一度、今まで全てが日本開催)
・モントルーバレーマスターズ(女子のみの大会、毎年やってる)
・アジア選手権(2年に一度)
・アジア競技大会(4年に一度)
・AVCアジアクラブ選手権(毎年やってる)
・ユニバーシアード(2年に一度)



常にホームで優遇日程じゃ強くなるわけないと思う。
サッカー日本代表にも言えることだけど、協会が金儲けばっかり考え出すと危ない。
競技力の向上、世界と戦える力をつけることこそ最も重要だということを思い出さなければならない。


こんなの売ってるんだなw
posted by 真中 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

リーグ第13節 FC東京vs浦和 味スタ

すごい緊張感のある試合だった。
お互いチャンスを作りあって決定機もあってバーやポスト、DFやGKの好守に阻まれて得点には至らなかった。
しかし試合終了間際、浦和が柏木のチャレンジからこぼれたボールを原口がヒールで落とし、マルシオが得点!
残り数分でこれは決まったと思ったが、直後のコーナーであっさり同点に追いつかれる。
ロスタイムは残り4分。

FC東京の攻撃をしのぎ、浦和が最後の攻撃を仕掛ける。
宇賀神のクロスを原口がヘディング・・・がまたしてもポストに当たり、枠の外へこぼれた。
そして試合終了。

見終わってグッタリ。
いい試合だった。
勝てたし勝ちたかったから悔しいけど、両チームともとてもいいサッカーをしていた。
最後の原口のシュートが入ってたら、今期のベストの試合候補だったなぁ。

どんどん良くなっているから前を向いて中断期間を過ごすとしよう。
・・・去年に比べれば最高ですよw


ラベル:浦和
posted by 真中 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。